あいなん交流会近況報告

2021/04/28
アケボノツツジ
今年も帰省時には是非、アケボノとの対面を果たそうと4月26日に篠山へ登って
来ました。今年は桜もそうでしたが、アケボノツツジも早咲きで既に散っていた木も有ったが、満開の木も残っていたが、この2、3日で散ってしまうなと思った次第。篠山の大自然の中でひっそりと山の東側に集中して生えている様は、よくもここだけに集まったものだと大感激。中には100年以上経っている木も、自然に増えて来たそうだ。下山後に今年は登山を自粛していると聞いた。そう考えると今年の満開状態の花は貴重な写真だったか?

23-s-1.jpg23-s-2.jpg

2021/03/27
愛南も春爛漫。
高茂岬からぐるっと回って船越、中浦の山々を包み込む山桜の群生、由良半島も運河を通って宇和島側から見る見事な山桜達。キャンバスに絵の具を彩った様な錯覚さえ覚えます。この山桜はいつも思うのですが、愛南町だけで1万本は下らないと想像しています。この山桜のほぼ全てが自然に、鳥達によって運ばれたもの。
自然の営みが静かな中にも脈々と昔から成長が続けられていたと言う凄さに、脱帽します。いつか、機会を見てこの景色を見に帰省するのも長い人生の中で一興かと
思うのは私だけではないと思いながら、愛南を後にしました。
写真は、大森山の桜公園にて。

22-s-1.jpg

2021/01/08
コロナと大雪の`21の幕開け
コロナの脅威と大雪が、今日(1/8)も愛南町を覆い被さっています。恒例にしていた元日の篠山登りは、雪の為に駐車場のすぐ近くまで行って止むを得ずUターンして来ました。大雪はここ南国では珍しく、今朝から積もった雪が1日中残り、今晩は更にその上に降り積もる気配。冷たい風も吹き荒れていました。年始から、この様な大荒れの愛南町です。大自然の前では人間の力は知れたもの。精々、会員の皆様にとって、今年は良い年になる様お願いする事と、ご健康にはくれぐれも留意して過ごして下さいと祈念するのみ。本日、清水町長へ年始のご挨拶と、新副町長の木原さんにご挨拶して参りました。
写真は、今朝の国道と町道。

21-s-1.jpg21-s-2.jpg

2020/10/22
愛南町の町長選挙
10月18日に選挙が有り、4選を目指した清水現町長が当選しました。あいなん交流会からも、有志4名が現地まで応援に走りました。
応援と言っても誰も投票は出来ませんが、親戚、知人へお願いしたり、現地の仲間と酒を飲んで連帯感を示しました。コロナの影響下で満足な活動も出来なかった様に思いましたが、こまめに地域の皆さんと顔を合わしたり、今までの3期の実績が、新人候補の猛追を振り切った感じ。これからの4年間、愛南町の為に燃焼し尽くされん事を祈念します。
2020/07/06
愛南で琴の響き=おりおん
7月5日強い雨が南予一帯を襲い、熊本では大雨による痛ましい災害が発生しました。その中で、宇和島でライブを行った県人会の広報委員長の桑原さんと、キーボードと歌を担当する有山さんが愛南町でチャリテイライブを急遽行う事が決まり、裏方の人が走り回って人集め!会場はある区長の好意で集会所を借りる事が出来ました。大雨、対コロナも考慮して、広い会場に13名の厳選された観客?織音=オリオンのコンビの醸し出す音楽にウットリ。打上げは浜に揚げたばかりのカツオと、愛南を代表する鯛が参加者の口に入り、こちらもウットリ!

19-s-1.jpg19-s-2.jpg

2020/05/03
総会中止のご連絡
今日は!日頃は私ども、あいなん交流会(近畿南宇和高校同窓会)へのご協力を有難う御座います。本来は、6月初めに計画しました総会へのご案内するべき所、新型コロナウイルスによる感染による影響により、私共役員一同今回は中止する事に決めました。折角、楽みにして頂いていたと思いますが、又、来年お元気な姿を見せて下さい。
愛南町ではコレラ騒ぎの中、名産の愛南ゴールドの花が咲き始め、町内一杯にその香りが漂っています。帰省して貰う訳にいかず写真でご想像下さい。又、同様に篠山のアケボノツツジも直接見に行けません。他山の写真を先達さんからお借りしましたのでご覧下さい!

18-s-1.jpg18-s-2.jpg

2020/02/16
城辺 新四国八十八ケ所巡り
2月9日知人の先達さんの仲間と4人で、新四国八十八ケ所巡りを約8時間掛けてやって来ました。子供の頃から良く遊んだすぐ近くの高野山を、1番目にスタート。最後の88番目も当所に有った。大森山、深浦、鯆越、古月、又大森山をあちらこちら歩き廻った。天気が良くて暖かい一日だった。中でも古月の出っ張りに一箇所だけ離れて在る遍路転がし?に汗が吹き出た程。4時に帰宅して。山出温泉へ!近場のハイキング程度と思って参加したが、距離の割に時間が掛かった!前日、先達さんが言っていた様に、山歩きの格好をして来て正解。

17-s-1.jpg17-s-2.jpg

2020/01/03
元旦の篠山詣出!
例年四国での恒例の行事として、元旦の餅撒きと篠山への登山の為、正木の集落を過ぎて山道を登っていたら、直径30cmの大木が道を塞ぐように倒れていました。車でこれ以上は進む事が出来ず、止むを得ず引き返しました。そう言えば餅も僅か1個しか拾えず、来年から止めようかと思っていた事も有り、今年はどうも運が悪い。翌日、知人の先達さんがわしゃあ、御在所の麓から登るんじゃと息巻いていたので、付いて行く事に。この人はビールはキリン、温泉は山出しか行かない人。元旦早々親戚で吟醸酒を5合飲んだと言っていた。それだけかと思っていたら初日を拝んですぐに「森伊蔵」を一人で飲んでいた事をブログの写真で発見。それだけ飲んだら馬力が出るはず。往復5時間の篠山詣出にこちらはヘロヘロ!
山頂では、アケボノツツジの新芽が太陽光線にキラキラ。5月の連休には満開ですと寒さに震えながら私に言ってくれた。

16-s-1.jpg16-s-2.jpg

2019/12/02
あいなん交流会忘年会
12月1日は会員の皆さん、28名もの多くの参加者で忘年会を行いました。遠方は愛南町から来られた方も居ました。約3時間があっと言う間に過ぎました。ワイワイガヤガヤと愛南らしい?騒動しさが続くの中、来年6月に予定されている総会へ、元気な姿を見せて欲しい事を祈念してお別れしました!

15-s-1.jpg

2019/11/06
愛南町のお祭り
11/3、晴天に恵まれ愛南町内では、各地で秋祭り本番を迎えました。私も町内の神輿を担ぐ事に。城辺の商店街はほぼシャッターが下りて居ましたが(これだけは以前と大違い)、大人の神輿に続いて子供神輿や牛鬼(うしょにん)、牛にも鬼にも見える大きなお面が、首を振る仕草は昔のまま。ただ、下地区の唐獅子の動きが眠たくなる程のゆっくり。中地区は以前のままとは言え、ここぞと言う所
での力強さが?唐獅子の写真を見て祭りを思い出して下さい!八鹿踊りも祭りを盛り上げていたが、商店街の活気を今一度!

14-s-1.jpg14-s-2.jpg

- Topics Board -