〜 柏今昔建物編 〜

昭和18年の水害で流された農地。

柏の由来

柏今昔〜全体編〜

柏今昔〜学校編〜


旧柏村庄屋宮下家の邸宅。写真は明治40年ごろ。 今は手前に樹木が生い茂って見えない。建物の一部は今も残る。



上は明治40年ごろの内海村役場庁舎。現在の脇田地区にあった。昭和3年に現在の役場位置に移転した。
下は昭和25年の内海村役場。昭和天皇の巡幸を待つ人々。
明治40年ごろの現在の役場位置。八坂神社という小さな祠があった。
昭和43年の内海村役場。昭和47年に鉄筋コンクリートに改築した。 平成3年ごろの内海村役場。
明治40年ごろの柏郵便局。 現在の柏郵便局。国道沿いに移転した。
昭和初期の柏郵便局。 旧柏郵便局舎、現在は實藤徹雄さん宅。
左は明治40年ごろの柏地区の氏神金峯神社鳥居。上は現在の金峯神社社殿。
昭和21年に操業を始めた南郷農業共同組合。ロウソクやパン、飼料生産などをしていた。 今は歯科医が営業している。