〜地域に広がれ、お接待の心〜



地域ぐるみでお接待。

 心配された天気も何とかもち、たくさんの参加者が、笑顔のうちに、へんろ道に出発して行きました。
 コースの各所では、地域住民による「お接待」が行われ、参加者は楽しく歩く事が出来たのではないかと思います。
 しかし、楽しかったのは参加者だけではなく、スタッフとして参加した人たちも同じです。
 地域住民、子供から大人まで一緒になってのお接待。楽しい一日になりました。


 

トレッキングザ空海あいなんリンク
トレッキング・ザ・空海あいなん トップページへ
トレッキングザ空海あいなん 柏坂コースの様子
花へんろコンサートの様子
夏井いつきの句会ライブの様子


イベント開催風景
受付の様子。(御荘文化センター) 開会式終了後バスで宿毛市大深浦へ出発。 笑顔で出発。
純友城跡からの眺め。目の前に広がるのは宿毛湾。 南宇和高校の生徒がボランティアでへんろ道の清掃を行いました。 春の菜の花の中を歩く参加者。
奇麗な花を見ながらちょっと一休み。 僧都川沿いを歩く参加者。 やっとゴールにつきました。疲れたけど楽しい一日でした。

〜トレッキング・ザ・空海 進行表〜

3月10日(土)松尾坂へんろ道コース(3コース)

場  所 時  間 内     容
一本松里の道コース
8km
松尾越えコース
7km
宿毛・愛南の道コース
15km
御荘文化センター 7:30〜8:30     付 接待 手拭・木工ゼッケン
8:30〜8:50 総合開会式  終了後バスで宿毛市へ 
宿毛市大深浦 9:40〜  
へんろ道入口 10:15〜10:20 接待(トイレあり) 大深浦集会所
松尾坂 11:45〜11:50 接待 (トイレあり)
県道合流地点 12:00〜12:10 接待 小山本村集会所(トイレあり)
一本松山村開発センター 12:15〜13:00 受付 出発 接待(トイレあり) 昼食 接待(トイレあり) 昼食 
札掛 13:40〜   昼食後貸切バスで御荘文化センターへ  
上大道 14:30〜 (トイレあり)満倉小学校 (トイレあり)満倉小学校
豊田茶道 15:10〜 接待  (トイレあり) 接待  (トイレあり)
御荘文化センター 16:00〜 接待 最終チェック
マイクロバスで一本松山村開発センターへ
接待 最終チェック(14:40〜)
接待 最終チェック


笑顔が素敵なお接待!(地域の皆さんとの交流)
宿毛市から「土佐文旦」のお接待 宿毛市大深浦の皆さんから杖のお接待 一本松小山地区では麦茶のお接待
昼食会場となった一本松山村開発センターでは地元婦人会による「汁物」のお接待。 一本松上大道地区では、ミカンの接待。 城辺太場地区では焼き芋とメザシでお接待。
城辺豊田地区では、麦茶に一口おはぎをお接待。 ゴール地点の御荘文化センターでは綿菓子、ポン豆、麦茶のお接待。 そして、笑顔が何よりの「お接待」でした。